ENGLISH
Powered by google
JA全農グループ 全農畜産サービス株式会社
トップページ
畜産施設
畜産資材
海外事業
種豚
ひな
会社概要
採用情報
お問い合わせ
個人情報保護方針
サイトマップ

養牛資材


搾乳用抗菌マイクロファイバー・くりんくりん

<特徴>
1.乳頭の細やかな汚れも超極細繊維が逃さずキャッチ!

2.タオル繊維の付着した菌やウィルスを吸着後に除菌
 ・不活化するので衛生的!

■タオルの抗菌作業(earth plus)

食品添加物(HAp・Ag・TiO2)を主成分とするセラミックス複合抗菌剤(アースプラス)※1をタオル繊維に添加することで、タオルの抗菌作業(除菌)が長期間持続します。

◎タオル繊維に付着した菌(乳房炎原因菌である黄色ブドウ球菌、無乳性連鎖球菌、大腸菌群等)を約1〜2時間で除菌します。

◎一般的な洗濯機で洗濯を約200回繰り返しても抗菌効果は持続します。※2

※1:特許2963657号 ※2:通常の洗剤を利用した場合

寸法 30cm×30cm
入数 20枚/1ロット
100枚(20枚×5ロット)/1ケース
材質 ポリエステル 80%
ナイロン 20%

<払拭後参考手順>


フィールド試験内容
場所 JA全農 飼料畜産 中央研究所 笠間乳肉牛研究所
期間 H25年6月12日〜H25年8月9日(約2ヶ月)
搾乳頭数 20頭
目的 フィールドでの抗菌作用の継続性を検証する
クロス使用状況 通常洗濯(2回搾り/1日、2ヶ月継続使用)
検証方法 JIS 1902

黄色ブロウ球菌 大腸菌・大腸菌群
※結果1 ※結果2

フィールド試験結果 対照区(一般的な布タオル)・試験区(くりんくりん)