ENGLISH
Powered by google
JA全農グループ 全農畜産サービス株式会社
トップページ
畜産施設
畜産資材
海外事業
種豚
ひな
会社概要
採用情報
お問い合わせ
個人情報保護方針
サイトマップ

養牛・酪農資材

動物用超音波画像診断装置

MyLabOne VET

動物専用仕様
カラードップラー機能
フルタッチパネル操作
高解像度12インチスクリーン
バッテリー駆動
ポータブル型

MyLab(TM)One VET は タブレット型フルデジタル超音波画像診断装置です


■「動物専用」のインターフェース、フルタッチパネル操作
MyLab(TM)One VETのソフトウェア・インターフェースは「動物専用」です。動物ごと・部位ごとのプリセット もご用意。フルタッチパネル操作が診断効率を向上します。


■フィールド・院内、診断場所を選びません
MyLab(TM)One VETはバッテリー駆動、フルタッチパネル操作により、設置型・携帯型として診断場所を 気にせず使用可能です。
携帯用ベルト*によりフィールドで使用可能。
院内では専用デスクスタンド*や専用カート*により設置型として使用可能。
*はオプション品となります。


■最新画像処理技術に加え、多様なプローブを選択可能
MyLab(TM)One VETはBモード、Mモードに加え、TEI(Tissue Enhanced Image)やCFMカラードップラー 機能など、コンパクトな筐体からは想像もできない様な多彩な機能を提供します。
TEIはS/N比を増加させ、さらにコントラスト分解能を向上。全てのプローブにおいて、アーチファクトの少 ないイメージを実現。
X-viewはリアルタイム画像処理アルゴリズムを採用し、フレーム毎にピクセルレベルでノイズアーチファク トやスペックルを除去し、高精細なイメージを実現。


■画像サンプル
 
雄胎子の生殖結節と精巣(ウシ):臍帯付 近に生殖結節と精巣が確認される   機能性黄体のカラードップラー像(ウシ) :黄体体積の増加と低エコー、血流量が増 加する
 
大静脈 (イヌ)Bモード CFM   腱(ウマ)B+Bモード


■プローブ各種(オプション)
リニア型 コンベックス型
・SV3513
焦点距離:0〜150o
Bモード周波数:6.0, 8.0, 10.0MHz
・SC3421
焦点距離:40〜340o
Bモード周波数:2.5, 4.3, 6.6MHz
・SL3116
焦点距離:5〜40o
B-Mモード周波数:15.0, 18.0, 22.0MHz
・SC3121
焦点距離:20〜230o
B-Mモード周波数:2.5, 3.3, 5.0MHz
・SL3323
焦点距離:20〜90o
Bモード周波数:6.0, 10.0, 13.0MHz
・SC3123
焦点距離:20〜150o
Bモード周波数:6.6, 8.0, 10.0M Hz
・SL3235
焦点距離:10~70o
B-Mモード周波数:12.0, 15.0, 18.0MHz
   

   
■基本構成品
・本体 ×1
・電源アダプター×1
・バッテリー×1
・簡易マニュアル
・製品マニュアル(電子データ)
■オプション
・各種プローブ
・専用シリコンカバー
・予備バッテリー
・専用キャリングケース
・専用キャリングプレート
・専用デスクスタンド
・専用カート


■オプション バッテリー駆動によるポータブル仕様からデスクトップ・カート仕様まで、多様性のあるオプションをご用意。
専用カート
「高さ調節可能」
1260 mm - 1560 (H) mm
(MyLab(TM)One VET込)
500 (L) mm
470 (W) mm
重量: 26kg
専用シリコンカバー
本体にかかる衝撃を緩和します。
専用デスクスタンド
280 (L) x 250 (W) x 290 (H) mm
重量: 3.8 kg
専用携帯用ベルト

■主な仕様
走査方式
 リニア走査・コンベックス走査
画像表示モード
 B, M, D, CFMの単独及びその組み合わせ表示
電気的定格
 本体電源電圧 20V, 電源入力 7.5A
機器の分類
 クラスII機器, BF形装着部
寸法・重量
 315 (L) x 340 (W) x 115 (H) mm、6 kg
(販売名)  超音波画像診断装置 MyLabOne VET
医療機器承認番号 : 24動薬2892号
一般的名称 : 超音波画像診断装置
医療機器分類 : 管理医療機器
※仕様は予告なく変更する場合がありますのでご了承願います。