ENGLISH
Powered by google
JA全農グループ 全農畜産サービス株式会社
トップページ
畜産施設
畜産資材
海外事業
種豚
ひな
会社概要
採用情報
お問い合わせ
個人情報保護方針
サイトマップ

種豚


メニュー種豚とは枝肉肉質生産農場AI(人工授精)用精液定期衛生検査成績
育種改良情報AIのご案内深部注入カテーテル・マガプラスお問い合わせ先リンク集

深部注入AI(人工授精)のご案内

■AIのメリット
国内でも数多くの農場で行われているAI(人工授精)のメリットは
交配作業の効率化
種雄豚の飼養頭数減により、交配1回にかかる費用が自然交配よりも安価
種雄豚による危険を回避できる
精液チェックによる成績改善
夏場の受胎率低下対策
などがあります。
■深部注入AI
今回ご案内する深部注入AIは、従来のAIと比較して
分娩率の向上
産子数の向上
作業性の向上(時間短・労働力減)
などが期待できます。

■深部注入AIの器具、方法
AI用希釈精液は今までのもの(チューブ、ボトル)で問題ありません。深部注入AIには専用のカテーテルが必要になります。
当社では長期にわたる試験の結果を分析し、「マガプラス」(スペイン・マガポール社製)を推奨・販売しております。
「マガプラス」の詳細な仕様や使用方法につきましては、次ページ(深部注入カテーテル「マガプラス」)をご覧ください。

お問い合わせ先全農畜産サービス株式会社

<深部AI技術に関するお問い合わせ>
本社 ブリーディング事業部
       TEL.03-5245-4886 FAX.03-5245-7269
北東北営業所 TEL.090-8032-4016(三河)
南東北営業所 TEL.090-7266-6508(佐藤)
福岡営業所  TEL.092-715-8787 FAX.092-715-8765

<深部AI資材に関するお問い合わせ>
本社 マテリアル事業部 資材課
 TEL.03-5245-4871 FAX.03-5245-2424
九州事業所  TEL.099-482-2521 FAX.099-482-2553